ストーリー営業戦略講義

2時間で営業力が上がるストーリーの作り方が学べる!!

営業はこの人から買いたいと思ってもらうだけで、売り上げが倍増します。では、この人から買いたいとお客様が思ってもらうためには何が必要なのでしょうか。

自分視点で考えていくと「会話のなかでお客様のニーズをつかみ、商品についてロジカルに説明しクロージングを強く締めくくる」と、血の通わない部分だけが強化され、ますますごり押しのような営業になってしまい、最後の最後でお客様に逃げられている方を良くお見受けします。このような、お客様が理屈では理解しているが、心では納得していない状況ですと物が売れないこの時代ではお客様に逃げられてしまうのは当然です。

お客様と営業マンの間に絆を作りましょう!!

マジシャンは、日々の鍛錬で身に着けた技術を最大限活用するため、観客の疑いの目をかいくぐり、マジックというサービスを提供します。そのなかで、繰り返し印象操作を行うことにより最後には懐疑的な観客たちが素直に感激できるようにストーリーを組んでいます。観客との間に強い絆を演出するからこそ、この感激は得られているのです。逆から申し上げますと、印象操作とストーリー戦略無しでは、この結果はでません。

マジシャンは印象操作のプロフェッショナル!!

印象操作は自分の商品の良さを伝えきるために必要な技術なのです。

良いものが売れない営業マンに共通して言えることとして、この印象操作の技術を磨いていないということです。インプット段階としての商品の知識習得は真面目に行うのに、アウトプット段階の印象操作の知識習得がついていっていないのです。なぜこのようなアンバランスが発生してしまうかというと商品の情報は得やすいが、印象操作方法の情報は得にくいからです。

マジシャンが不動産営業で確立したストーリー営業戦略をお伝えします!!

結果につながる印象操作を使った営業ストーリーは、確実にあなたの武器になります。講義ではキーセンテンスの作り方や使い方など、基礎的な部分からしっかりお伝えしますので身に付きやすく営業結果の違いを実感していただけるようになるでしょう。

営業でお困りの会社様は、お問い合わせからご依頼ください。